健康パワーが玉川温泉と同じ。玉川温泉北投石と同じ種類のラジウム鉱石を返金保証付きで格安販売。

バドガシュタイン鉱石との出会い

 私は、妻の健康のためにずっと探し続けてきました

 以前の妻はとにかく体が弱かった・・・。

病院に行けば、検査がストレスで、あっちの科、こっちの科と受診しなければならず、それがまた疲れるようで、風邪をもらってくる始末。                                  
 おまけに処方される薬がからだに合わず、
じんま疹になったり、風邪はいつまでもひいているし・・・。
そして結婚してから1年後に、ピンポン玉の大きさがある子宮筋腫ができたのです。
当時3億円もする検査の器械が1か月後に入るので、それで再度検査しても大きさが変わらければ、子宮を取る必要があると言われてしまいました。

子どもが一人もいなかったので本当にびっくりしました。
そのような時、知人から贈られたものが一冊の本でした。
その本とは、官有謀著「足の汚れが万病の原因だった」、いわゆる足のマッサージを教える本でした。
その本を読み、そこに書かれている通りに妻の足をマッサージしてみたところ、悲鳴を上げるほどの痛がりようでした。
それでも何とか我慢してもらい、1か月間毎日マッサージを続けて、約束の検査を受けたところ、何とピンポン玉大の筋腫は消えていました。

 
なんとか手術は避けられましたが、妻のからだの弱いのはなかなか改善せず、何度も病院に通いました。               
 病院以外の所にもかなり通いました。
十字式健康法、中国式気功、針、整体などなど…

 また健康器具もよいと思うものはいろいろ試してみました。
シンアツ針やツボに入るとブザーが鳴る電子針、
9000ボルトの電流を流すコスモドクターなどなど、
彼女のツボ治療や血液の流れを良くしようとしました。

 その上、サプリメント(健康補助食品)もたくさん試してみました。
ローヤルゼリーやプロポリス、アガリクスや酵素、サメ軟骨やスッポン、
にんにく卵黄やブルーベリー、みつばちの花粉などなど…
1箱3万円以上から1980円まで購入してきました。

 このように、妻の健康のために様々なことをずっと試み続けてきましたが、少しは効果があったものの、からだは満足できるほど回復しませんでした。

 それでもっとからだを良くする方法はないものかと、アレコレ二人で本や情報を求めました。

 そして、ついに足の本格的マッサージ法に出会い、妻を始め、多くの人々にマッサージをしているうちに、それが現在の私の職業にまでなってしまいました。
 これまで私は、腰痛・膝痛や自律神経失調症の方からガンやパーキンソンの方まで、大勢の方々に足のマッサージを行いました。

 足の本格的マッサージ法は、効果が出て副作用もないすばらしい健康法です!

 だけど、これだけで満足せず、さらに求めていた私たちは、
さらにもう一つのものに巡り会うことができました。

 それがバドガシュタイン鉱石です!

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional